矯正歯科

HOME > 東京の矯正歯科

東京で矯正歯科のお悩みなら是非当院にご相談ください

「矯正歯科」治療
矯正歯科治療、躊躇していませんか?

矯正歯科医院の選び方に迷っていませんか?歯並びのお悩みは患者様によって様々です。
そんな患者様のお悩みやご要望に応じた最適な矯正治療をご提案いたします。
当院では日本矯正歯科学会認定医をはじめ、経験豊富な歯科医師が治療を担当します。
どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

■経験豊かな歯科医師たちがチーム制で治療を担当致します。

信頼できる歯科医院を選びましょう。
当院では長年、矯正歯科治療を行ってきた
歯科医師があなたの担当です。

  • 海老原環
    海老原環
    卒業 1999年:日本大学松戸歯学部
    ・日本矯正歯科学会認定医
    ・元東京歯科大学水道橋病院矯正歯科 医局長
  • 篠珠実
    卒業 2002年:東京歯科大学歯学部
    ・日本矯正歯科学会認定医
  • 鶴木祥子
    鶴木祥子
    卒業 2001年:東京歯科大学歯学部
    ・日本矯正歯科学会認定医
  • 井上恵実
    井上恵実
    卒業 2001年:東京歯科大学歯学部
    ・日本矯正歯科学会認定医
  • 夫馬明日香
    夫馬明日香
    卒業 2004年:東京歯科大学歯学部
    ・日本矯正歯科学会認定医
  • 徳永恵理
    徳永恵理
    卒業 2005年:東京歯科大学歯学部
    ・日本矯正歯科学会認定医

東京・吉祥寺セントラルクリニックでは日本矯正歯科学会認定医をはじめ、経験豊富な歯科医師が治療を担当します。さらに矯正専門の歯科衛生士や保険歯科医師、併設の医科の医師までが連携し、チームとなって患者様の治療を一丸となってサポートいたしますので、安心して治療をお受けいただけます。

医師紹介ページはこちら

■お気軽にご相談ください

最近では矯正歯科医院も増え、患者様が医院を選択できる時代になりました。治療費用も決して安いものではありませんので、複数の歯科医院での相談を希望し、比較検討されるのも当たり前かと考えております。
当院は東京・吉祥寺駅から徒歩0分にありますため、アクセスも良好です。是非お気軽にご相談ください。

治療に関する疑問や、不安など患者様からのご質問に対して分かりやすくご説明します。無料カウンセリングはこちら 今なら“初診限定”web申込で15%割引 診療予約 はこちら

■成人矯正について

矯正歯科治療を敬遠する最大のイメージは「装置が目立つ」ことではないでしょうか?しかし最近では治療技術も進み、目立たない矯正装置が当たり前となっています。
東京・吉祥寺セントラルクリニックは、患者様お一人おひとりのお悩みやご要望に応じた矯正治療をご提案致します。

唇側矯正
様々な不正咬合に適応できるスタンダードな矯正治療方法です。白色のセラミック製やプラスチック製のブラケット装置は、口元が目立ちにくく、特に成人の患者様に選ばれています。
※ワイヤーは更に目立ちにくいピーチゴールド色のものも選べます。

唇側矯正の詳細はこちら

マウスピース矯正
透明で薄いマウスピースを装着し、少しずつ歯を動かしていく矯正治療方法です。
ブラケットやワイヤーなどの装置を歯につける治療方法よりも、口元が目立ちにくいです。
弱い力でゆっくりと歯を動かしますので、唇側矯正や舌側矯正よりも治療期間が長くなる傾向にあります。

マウスピース矯正の詳細はこちら

スピード矯正
矯正治療用のインプラントを顎の骨に埋め入れて、それを軸にして歯を動かす矯正治療方法です。
失った歯を回復させるインプラント治療とは異なり、効率よく歯を動かすことができ、短い期間で歯並びや噛み合わせを整えることができます。

スピード矯正の詳細はこちら

部分矯正
上顎の八重歯だけが気になる、他の方から見えやすい下顎だけ整えたいなど、部分的な治療をご検討されている方など、特定の歯の歯並びを整える矯正治療方法です。

部分矯正の詳細はこちら

唇側矯正・舌側矯正・マウスピース矯正の特徴
  唇側矯正
(表側矯正)
舌側矯正
(裏側矯正)
マウスピース矯正
審美性 金属製は目立ちやすい。セラミック製やプラスチック製などの装置であれば目立ちにくい 歯の裏側に装置をつけるので、矯正治療中とは気付かれないこともある 透明なマウスピースを歯につけるため、ほとんど目立たない
治療期間 通常2~3年 唇側矯正よりやや長め マウスピースの装着時間によって大きく変わる
費用 費用の詳細はこちら ※舌側矯正について 費用の詳細はこちら
適用症例 様々な不正咬合に対応できる お口の状態によってはできない お口の状態によってはできない
メリット 症例や装置の種類が豊富 目立たない 目立たない
デメリット 金属性を選択した場合、装置が目立つ 1.他の方法よりも、治療に要する時間や期間が長くなる
2.費用が高い
3.微調整が難しく、お口の状態によっては限界がある
4.喋りづらく、口内炎ができやすい
5.違和感が特にでやすい
1.食事の際に外す必要がある
2.付け忘れると治療期間が長くなり、歯並びや噛み合わせに影響がでることもある
お手入れ 見える部分に装置がついているので、ブラッシングがしやすい 見えない部分に装置がついているので、ブラッシングにテクニックを要する 自分の歯とマウスピースそれぞれの清掃が必要
※舌側矯正について
当クリニックでは、下記理由から現在、舌側矯正は行なっておりません。
1.唇側矯正とは異なる矯正装置を使用しなければならないので、治療費が高くなります。
2.歯の裏側に装置を付けるため、適切な場所に装置が取り付けることが難しく、治療の成果がでにくいこともあります。
3.唇側矯正にかかる治療時間の2~3倍の時間を要するため、患者様の大きな負担となります。
4.装置が歯の裏側に付いていますので、ブラッシングが難しく、虫歯や歯周病になりやすくなります。それを予防するために、クリニックで掃除を受けて頂く必要があるため、通院回数が増えてしまいます。
5.歯の裏側に装置が付いていることで、口内炎ができやすかったり、喋りづらくなったりして、日常生活に支障をきたす方もおられます。また、歯と装置の間に挟まった食べ物がすぐに取れないこともあり、不快感が生じやすい装置になります。

■子供の矯正について

小児矯正

矯正歯科治療の内容や治療を始めるタイミングは、お子様の症状によって様々です。「すぐに矯正治療をする症例」と「すぐに矯正治療をしない症例」というものもございます。お母様一人で悩まず、心配なさらず、一度ご相談にいらしてください。

こどもの矯正の詳細はこちら

こどもの矯正

■矯正治療の料金

吉祥寺セントラルクリニックでは、上下の顎どちらか片方だけなら35万円~、上下両顎なら70万円~で矯正治療を行っています。

片側矯正
全顎矯正
小児矯正
前歯2本のすきっ歯の部分矯正
部分矯正治療で歯並びを綺麗に

矯正治療の料金詳細はこちら

■矯正治療に関するQ&A

「治療期間はどのくらい?」「大人でも出来るの?」「セラミック治療と矯正治療のどちらが良いの?」など、当クリニックに寄せられた矯正治療に関するご質問の中から、お問い合わせが多かったものをご紹介いたします。一覧にないものにつきましては、無料メール相談をご利用ください。

Q&A一覧

ページトップへ戻る

矯正治療に関するQ&A

  • 治療期間はどのくらいかかりますか?
  • 一般的には歯並びを綺麗にするのに約1~2年、歯を保定するのに約1~3年です。
  • 歯は、弱い力を長い時間加え続けることでゆっくりと動きます。強い力を加えて無理に動かすことはできませんので、矯正治療には数年の治療期間が必要になります。
    治療の一部には、患者様ご自身で行っていただかなければならないこと(ゴムかけや、マウスピースなどの付け外し)がございますので、装置の付け忘れなどが多いと治療期間が延びてしまうことがございます。
  • 短期間で矯正治療を終えたい方は、インプラントを併用するスピード矯正またはセラミック治療もご検討ください。
  • 費用はどのくらいですか? 保険は使えますか?
  • 矯正治療は保険適用外で、当院では全顎矯正が700,000円(税抜)からとなっております。
  • 矯正治療は一部の特定疾患によるものなどを除いては、保険を適用することが出来ません。(医療費の控除対象にはなります)
    当クリニックでは全顎矯正を700,000円(税抜)からで行っておりますが、具体的な治療費用は、使用する装置や治療法、治療に要する期間などにより患者様ごとに異なって参ります。
    実際の費用については検査・診断の後にご説明しておりますので、担当の歯科医師におたずねください。
  • 大人でも矯正治療は可能ですか?
  • 歯やあごの骨などの歯周組織がしっかりしていれば、年齢制限はありません。
  • 30代でも「遅すぎるのでは?」と心配される方がいらっしゃいますが、当クリニックでは40代、50代の方でも、矯正治療をおこなった実例がございます。
  • ただし、30代以上の方は歯周病(歯槽膿漏)を発症しているケースが多いため、歯周病(歯槽膿漏)が進行している方は、先に歯周病(歯槽膿漏)の治療を受けていただく場合がございます。無理に矯正治療を行うと、歯周病(歯槽膿漏)を悪化させ、歯の脱落を早める結果になることもございます。
    歯周病(歯槽膿漏)の治療後は、歯周組織に問題がなければ矯正治療を行うことが可能です。
  • 子供の矯正はいつ始めるべきですか?
  • 相談は早めに始めた方が良いですが、治療開始時期はお子様によって適切な時期が異なります。
  • お子様の矯正治療は、現在のお口の状態だけでなくこれからの成長予測が大きく関係するため、お子様ごとに異なる治療計画を立てる必要がございます。
    不正咬合がお子様の成長の妨げになる(発音や咀嚼を阻害するなど)と判断された場合は速やかな治療が必要ですが、乳歯の時期には治療を避け、永久歯が生え揃うまで待ってから始めた方が良い場合もございます。
  • お子様の矯正の場合は、ただ早く始めれば良いと言うわけではありません。今のお口の状態が似ている方でも、全く同じ治療を行えば良いと言うわけではないのが小児矯正の特徴です。
    いつ開始するかは、矯正を専門的におこなっている歯科医師にご相談することをおすすめいたします。
  • 歯は抜かなければいけませんか?
  • どうしても必要であると判断した場合には、抜歯矯正をご提案しています。
  • 不正咬合は、あごの骨と歯の大きさのバランスが悪く歯が綺麗に並ぶだけの充分なスペースがお口の中にないことから起こります。歯が並ぶ土台となるあごの骨を広げることには限界があるため、歯を綺麗に並べるために抜歯によってスペースを確保する必要がある場合がございます。
  • もちろん当院ではできるだけ健康な歯を残す治療を心がけており、抜歯をせずに矯正治療が出来ると判断した場合は非抜歯矯正をご提案しています。また、患者様の同意を得ずに抜歯を行うことはございません。
    疑問やご不安があれば、担当の歯科医師にご質問ください。
  • 矯正装置が目立ってしまうのでは?
  • 審美ブラケット(唇側矯正ホワイト)をお選びいただけば、ほとんど気になることはありません。
  • 歯に装着するブラケットは、以前は金属製のものしかなかったため装置が目立ってしまうことが患者様のストレスとなっていましたが、最近では透明に近い審美ブラケットが作られており、ほとんど目立たなくなっております。
  • 症例写真などでは歯列全体が写るように大きく口を開けていますので、装置が目立ってしまうようにお感じになられますが、実際の生活では唇が装置を半分以上覆っていますので、特に下顎では装置が表側に付いていてもほとんど見えないとお考えいただいて大丈夫です。
  • 当院では審美ブラケットで表側(唇側)矯正をおこなわれる患者様が最も多くいらっしゃいますが、周りの方に全く気づかれないまま治療を終えられた方もいらっしゃいます。
  • 歯並びを治すなら、セラミック治療と矯正治療のどちらが良いですか?
  • それぞれに特徴があり、患者様のご要望により適している治療法が異なります。
  • セラミック治療はごく短期間で歯並びを綺麗にでき、歯の色や形を同時に改善することができますが、健康な歯を削る必要があります。矯正治療は歯を削らずに歯並びを綺麗にすることができますが歯の色や形を改善することはできず、治療期間も数年を要します
  • 歯並びを綺麗にしたくても治療時間を長く取ることが出来ないという方はセラミック治療を選ばれていますし、時間がかかってもかみ合わせ全体を整えたいとお考えの方は矯正治療が適しています。
  • 当院ではセラミック治療・矯正治療ともに専門の歯科医師が担当いたします。まずはカウンセリングで詳しくご要望をお聞かせください。

ページトップへ戻る

■歯並びの改善について

矯正歯科治療は歯並びだけを治す治療だと思っていませんか?矯正歯科治療は、見た目を綺麗にするだけではなく、かみ合わせを改善する治療でもあります。悪い歯並びのままだと虫歯や歯周病になりやすく、またかみ合わせを改善することで咀嚼や発音など、体の健康に結びつく要素を正しく機能させることも目的です。
一般的な治療期間は、動的処置(歯を動かす期間)が約1~2年、保定期間(後戻りを防ぐために歯周組織を安定させる期間)が約1~3年です。
※治療期間は、患者様のお口の症状、治療方法、歯を動かす程度、使用する装置等によって異なります。
 保定期間については、だいたい歯を動かすのに要したのと同期間程度とお考えください。

歯並びの改善について セラミック治療との比較

■当院の矯正歯科治療症例と体験談

■S.Hさん(28歳)

症例写真

【治療内容】 唇側矯正(シルバー)、上下左右第一小臼歯抜歯
【総治療費】 646,800円

【治療方針】 とても歯並びが悪かったのですが、びっくりするくらい…続きを読む

■N.Oさん(24歳)

症例写真

【治療内容】 ホワイト、非抜歯
【総治療費】 956,813円

【治療を受けた感想】 どんどん歯並びが良くなってくるので、通院も楽しみ…続きを読む

■A.Kさん(24歳)

症例写真

【治療内容】 全顎矯正治療(唇側ホワイト、審美ワイヤー、左右上下顎第一小臼歯抜歯)
【総治療費】 809,550円

【治療を受けた感想】 昔から気にしていた歯並びを治すにあたって…続きを読む

■Y.Oさん(47歳)

症例写真

【治療内容】 インプラント矯正(唇側矯正ホワイト、審美ワイヤー、左右上顎第一小臼歯抜歯、上下顎インプラントアンカー)
【総治療費】 1,077,300円

【治療を受けた感想】 歯並びの悪さがコンプレックスになり、笑顔で写真を…続きを読む

その他の症例・体験談はこちら

■セカンドオピニオン・治療計画書作成案

これから矯正治療を始めようとお考えの方は、ぜひセカンドオピニオンとしても当クリニックをご利用ください。

矯正治療は年単位で長期間に渡って行うため、一度治療を始めると中止や転院が難しい治療です。
治療前にしっかりとした治療計画の説明をしてくれるかどうかは、歯科医院選びの重要なポイントのひとつと考えられ、いくつかの歯科医院にセカンドオピニオンを求めることは“当たり前”とも言えます。

当クリニックではセカンドオピニオンだけの受診も受け付けております。
ご希望の方にはレントゲン写真や口腔写真、治療方針等を明記した「治療計画書作成案」を有料にて配布しております。治療計画書作成案をお持ちになり、かかりつけの歯科医院で相談されるのも良いかと思います。

※セカンドオピニオンをご希望の方は、ご予約の際に「セカンドオピニオン希望」とお伝えください。
予約なしの直接のご来院ではお受けできませんので、メールまたはお電話でご予約ください。
また、セカンドオピニオンを希望の方は、必ず前医で採取した資料(レントゲン・歯型模型等)をお持ちください。資料をお持ちいただけない場合は、セカンドオピニオンを承りかねますので、ご了承ください。

治療計画書作成案の配布

インプラントネット、オリコンCSランキングなどにおいて高い評価を頂いています。

  • 矯正歯科ネット

クチコミやご紹介により多数の患者様にご来院いただいています。

その他のランキング受賞歴はこちら


また、矯正歯科の他にも、さまざまな診療科目をご用意していますので、ぜひ東京の吉祥寺セントラルクリニックにご相談ください。

■その他の診療科目一覧

内科・皮膚科 インプラント 審美歯科 歯周病治療 義歯
顎関節・かみ合わせ 予防歯科 一般歯科 小児歯科

治療に関する疑問や、不安など患者様からのご質問に対して分かりやすくご説明します。無料カウンセリングはこちら 今なら“初診限定”web申込で15%割引 診療予約 はこちら

ページトップへ戻る