審美歯科

HOME > 東京の審美歯科

東京の審美歯科(ホワイトニング・セラミック)

歯のエステ<ホワイトニング・セラミック>

歯並びや歯・歯茎の色が原因で、お口元にコンプレックスを感じていませんか?
美しい笑顔・白い歯はお顔全体を明るく爽やかな印象にします。
白い歯と綺麗な歯並びで、お口元の自信を取り戻しましょう。

■審美歯科治療について

審美歯科(ホワイトニング・セラミック治療)は、口元の美しさを作るための美容的な歯科治療です。
一般的な歯科では虫歯治療や歯周病治療など、「歯の基本的な機能回復」を主な目的として行いますが、審美歯科(ホワイトニング・セラミック治療)は、歯の色(色彩美)や形(形態美)、かみ合わせ(機能美)など審美面での改善し、より快適で美しい口元を総合的に創造します。

歯はただ“噛む”ためだけのものではありません。 口元の美しさはコンプレックスを取り除いて自信をもたらすことはもちろん、歯の形や歯列が改善されることで噛みやすくなったり歯の手入れをしやすくなるなど、快適さも向上させることが出来ます。
お口元にお悩みがある方は、ぜひ東京の吉祥寺セントラルクリニックにご相談ください。

歯の色の改善

ホワイトニング

歯を漂白して、綺麗で真っ白な輝きを。
歯茎の黒ずみも落とすことができます。

セラミック治療

歯を削ってセラミックのプレートや冠(クラウン)を装着します。

ダイレクトボンディング

歯に直接レジン(プラスチック)を盛り、
歯の色や形を整える治療法です。

クリーニング・PMTC

歯みがきだけでは落ちない汚れを専門的に落とすことが出来ます。

歯の色の改善について

歯並びの改善

歯並びの改善について

■審美歯科/ホワイトニング・セラミック治療に関するQ&A

「ホワイトニングでどのくらい歯が白くなる?」「どのくらい持続する?」「黒ずんだ歯を白くすることは出来る?」など、審美歯科(ホワイトニング・セラミック治療)に関してよくお問い合わせをいただく質問を、ホワイトニング・セラミック治療のそれぞれでまとめました。

ホワイトニングに関するQ&A

  • ホワイトニングでは、どれくらい歯を白くすることが出来ますか?
  • 個人差がありますが、平均的には1段階くらい白くなります。
  • 個人差があるので具体的にどのくらいという回答はできませんが、当クリニックでホワイトニングを受けられた方の中では、平均的に1段階白くなる方が多いようです。
    もちろん同じようにホワイトニングを行っても2段階以上白くなる方もいらっしゃいます、逆にほとんど変化のない方もいらっしゃいます。
  • ホワイトニングで色ムラなどは生じないのでしょうか?
  • 歯質によっては、生じることもあります。
  • 同時にホワイトニングを行ったにも関わらず、特定の歯だけが白くなり過ぎたり、全く白くならなかったりし、周囲の歯との色のバランスが崩れてしまうこともごく稀にあります。歯質によるところが大きく、1本の歯でも部分的に色ムラが生じることもございます。
  • また、ホワイトニング剤の影響で歯が白濁してしまったりすることもあります。白濁に関しては時間の経過とともに消えることがほとんどですが、中には消えない場合もありますので、これらのことを踏まえ、患者様の自己責任でホワイトニングを受けるかどうかをお決めいただくことになります。
  • ホワイトニングの効果は、どのくらい持続しますか?
  • 一般的に、約2年は効果が持続します。
  • ホワイトニングで白くしても、食べ物の色素などでまた変色が始まりますので、2年程度経過するとホワイトニング前の歯の色に戻ると考えておくとよいでしょう。
    ホワイトニング効果の持続は、飲食・喫煙・歯みがきの状態や定期クリーニングの頻度によっても異なってきます。特に喫煙の習慣がある方は早く後戻りしますし、お茶やコーヒー、カレーなど着色しやすい食べ物を好まれる方は、あまり摂取しない方よりも早く後戻りします。
  • 白い歯を持続したい方は、定期的にホワイトニングを行うことをおすすめいたします。
  • 詰め物やかぶせ物も白くすることが出来ますか?
  • ホワイトニングには詰め物やかぶせ物を白くする効果はありません。
  • ホワイトニングで白く出来るのは、あくまでも患者様ご自身の天然の歯だけです。
    保険の白い詰め物や前歯の冠・保険外の綺麗なセラミック治療を受けられる場合は、治療前にホワイトニングで歯を白くしておき、白くした歯の色に合わせて白い詰め物や被せ物、セラミックの色を調節してもらうと良いでしょう。
  • 歯や体に悪い影響や副作用はありませんか?
  • 適正な使用のもとでは、歯および人体に悪影響を及ぼす恐れはないでしょう。
  • 当クリニックで使用しているホワイトニング剤は、厚生労働省の認可を受けた安全なものです。
    しかし、一時的に冷たい物や熱い物が歯にしみる(知覚過敏)ことやホワイトニングジェルを付け過ぎた場合に歯肉に炎症や痛みを起こすことがあります。異常を感じたら、すぐにホワイトニングを中止してください。
  • オフィスホワイトニングでは、従来のものよりも歯へのダメージが少ないビヨンドホワイトニングも導入いたしました。従来のオフィスホワイトニングでも危険はありませんが、ご心配な方はビヨンドホワイトニングをお選びください。
  • ホワイトニングにより痛みは生じませんか?
  • 歯肉や歯に痛みを生じることがありますが、大抵は2~3日で治まります。
  • 痛みには歯肉に生じる痛みと歯に生じる痛みがあります。
  • 歯の付け根まで綺麗にする場合は、歯肉との境目までホワイトニング剤を塗布する必要がありますので、歯肉に薬液が付着することがあります。歯肉に薬液が付着すると歯肉の色が白色に変わり、痛みも生じます。
    歯肉の色は、1週間程で元の色に戻ります。お痛みは、約2~3日でおさまるでしょう。
  • 歯に生じる痛みは虫歯などがあり、歯が弱っている場合や生まれつき歯の質が弱い場合に痛みが生じることがあります。
    大抵約2~3日で痛みは治まりますが、痛みが治まらない場合は神経の治療が必要になります。
  • 再ホワイトニングを受けると初回と同じ時間と費用を要するのでしょうか?
  • 初回からどれ位の時間が経過しているかによって異なってきます。
  • 極端に言いますと、ホワイトニングを終えた直後から後戻りが始まっています。
    早期に再ホワイトニングを行えば、後戻りの度合いも短期間で効果を得ることが出来るでしょう。
    また、費用に関しても同様で、早期に再ホワイトニングを行えばホワイトニング回数が少なくてすむので費用負担も少なくて済むでしょう。
    ホームホワイトニングに関しては、ホワイトニング終了後に保管しておいたホワイトニングトレーをお使い頂けるので(虫歯や虫歯治療で歯並びや歯の形態が異なっていないことが、条件となります)、ホワイトニング薬液の購入のみで行えます。

セラミック治療に関するQ&A

  • 保険でセラミック治療を受けることは出来ますか?
  • セラミックは保険が適用されない歯科材料のため、保険外治療となります。
  • 現在の保険法では、セラミックは審美目的の素材と判断されるため保険を適用することが出来ません。
    保険で白くすることが出来るのは前歯に限られており、使用出来る素材もレジンのみとなっております。
  • 以前治療した歯が黒ずんできましたが、白くすることは出来ますか?
  • 歯の黒ずみは、セラミックで白くすることが出来ます。
  • 歯が黒ずむ原因は、治療で詰めたり被せたりした金属のイオンによるものと、歯の神経を除去したことによる変色がありますが、どちらもセラミック治療で歯を白くすることが出来ます。
  • セラミックでも、金属の裏打ちがあるセラミック冠(メタルボンドクラウンなど)を選ばれると、時間が経つとまた黒ずんでくる可能性があります。金属を使用しないセラミック冠(ハイブリッドセラミッククラウン、オールセラミッククラウン、ジルコニアオールセラミッククラウンなど)を選ばれることをおすすめします。
  • ※ハイブリッドセラミッククラウン、オールセラミッククラウンは、治療部位や本数によっては金属の裏打ちが必要となることがございます。金属による黒ずみが気になる方は、ジルコニアオールセラミッククラウンをお選びください。
  • セラミック治療で歯並びを綺麗にすることができるのですか?
  • 可能です。
  • かみ合わせ全体の改善を希望される場合は矯正治療が必要となりますが、歯と歯の隙間が大きい場合や、歯がねじれて生えているようなケースではセラミック治療で歯並びを綺麗にすることが出来ます。
    虫歯のない歯の場合、健康な歯を削るという欠点がありますが、約1~3カ月と言う短期間で歯並びを綺麗にすることが出来るという利点があります。
  • セラミックの薄いプレートを貼りつけたりクラウンブリッジを被せたりして改善しますので、単に歯並びを綺麗にするだけでなく、歯の色や形もご希望に合わせて整えることが出来ることも、セラミック治療のメリットです。
  • セラミック歯の色を希望通りにしてもらえると聞いたのですが?
  • 直接の色塗りは、ハイクオリティータイプのセラミック歯で行っております。
  • 当クリニックでは、ハイブリッドセラミックを除くハイクオリティータイプのセラミック歯での治療において、患者様のご希望がある場合には、セラミック歯への直接の色塗りを行っております。(ハイブリッドセラミックは、材質の特性の違いから、ハイクオリティータイプであっても直接の色塗りが出来ませんので、ご了承ください。)
  • 一般的なセラミック歯でも十分に綺麗な歯に仕上がりますが、ハイクオリティータイプに直接の色塗りをすることで両隣の歯の色やお顔の色に合わせた更に細かい調整が可能になりますので、仕事柄人前に出る事が多く歯の美しさにこだわりたい方を始めとして、多くの患者様にご好評をいただいております。
  • セラミックは陶器と聞きました。割れそうですが、大丈夫ですか?
  • 金属ほど丈夫ではありませんが、日常の生活で破損する心配はありません。
  • 昔のセラミックには割れやすいものもあったようですが、最近のセラミックは改善されておりますので、セラミックの中では若干強度の面で劣るオールセラミックを奥歯に使用したケースであっても簡単に割れることはありません。
  • しかしオールセラミックの場合は、強い衝撃や、ブリッジ治療でのたわみ力などが加わった時にヒビが入ったりすることがありますので、かむ力が強い方や歯ぎしりの癖がある方は避けられた方が良いでしょう。強度がご心配な方は、金属フレームにセラミックを焼き付けたメタルボンドセラミックか、強度が高い非金属のジルコニアをフレームに使ったジルコニアオールセラミックをお選びください。
  • セラミック治療の保証はありますか?
  • 当クリニックでは、4ヶ月に1回の定期メンテナンスを受けていただくことを前提とした保証システムを導入しています。
  • メンテナンスの際には検査・メンテナンスの費用が必要となりますが、長期に渡ってセラミック歯をご使用いただくために必要な処置となりますので、ご理解ください。

■安心の審美歯科治療

●保証制度
当クリニックでは、セラミック治療を受けられた患者様への院内保証システムをご用意しております。

安心の保証制度(審美歯科)について

●連携治療
審美歯科担当の歯科医師が医科・歯科・歯科技工所と連携を取り、満足度の高い審美歯科治療を行っております。

安心の連携治療(審美歯科)について

●質の高い審美歯科治療
東京にあります当院には、毎日多くの患者様が審美歯科治療のご相談に来院されております。東京都外をはじめ北海道、九州などはもちろん、海外からお越しになることも珍しくはありません。

審美歯科治療の実績について

■当院の審美歯科治療症例と体験談

■J.Mさん(20歳)

症例写真

【治療内容】 ジルコニアフレームオールセラミッククラウン6本(オールセラミック用土台2本)
【総治療費】 1,080,870円

【治療方針】 歯並びが悪い時、人前で笑うことも…続きを読む

■S.Sさん(29歳)

症例写真

【治療内容】 オールセラミッククラウン1本(オールセラミック用土台1本)
【総治療費】 60,900円

【治療を受けた感想】 歯が欠けている状態でとても不安でしたが…続きを読む

■E.Hさん(59歳)

症例写真

【治療内容】 インプラント2本、ジルコニアフレームオールセラミッククラウン2本他
【総治療費】 1,367,100円

【治療を受けた感想】 初めてのことなので、多くの不安がありましたが…続きを読む

■A.Nさん(18歳)

症例写真

【治療内容】 インプラント矯正治療、ハイブリッドセラミッククラウン他
【総治療費】 902,160円

【治療を受けた感想】 毎回、先生も助手さんも親切で、BGMも…続きを読む

その他の症例・体験談はこちら

■無料カウンセリングを行っております

審美歯科治療は一般歯科治療と比較すると高額な治療なため、相談に来ること自体を躊躇われている方も多くいらっしゃいます。また、お悩みになられている間にお口の中の状態が悪くなったとお見受けする患者様もいらっしゃいます。当院ではそんな患者様のお悩みをいち早く解消し、一人でも多くの患者様が最適な治療を受けられるためにカウンセリングを無料でお受けしております。 当院は東京にありますため、アクセスも良好なので、是非お気軽にご相談ください。

治療に関する疑問や、不安など患者様からのご質問に対して分かりやすくご説明します。無料カウンセリングはこちら 今なら“初診限定”web申込で15%割引 診療予約 はこちら

インプラントネット、オリコンCSランキングなどにおいて高い評価を頂いています。

  • 審美歯科ネット
  • 審美歯科医院 オリコンCS(顧客満足度)
  • Dr.NAVI
  • 審美歯科Navi

クチコミやご紹介により多数の患者様にご来院いただいています。

その他のランキング受賞歴はこちら


また、審美歯科の他にも、さまざまな診療科目をご用意していますので、ぜひ東京の吉祥寺セントラルクリニックにご相談ください。

■その他の診療科目一覧

内科・皮膚科 インプラント 矯正歯科 歯周病治療 義歯
顎関節・かみ合わせ 予防歯科 一般歯科 小児歯科

ページトップへ戻る