料金表│井の頭公園の小児・予防歯科なら 三鷹公園通り歯科・小児歯科

吉祥寺セントラルクリニック
分からないこと、心配なこと、何でもお気軽にご相談ください
三鷹公園通り歯科・小児歯科 ホーム 0120-970-967電話 ご予約・お問い合わせご予約・問合せ メニュー
料金表

料金表price

保険診療のお支払にも電子マネーをご使用頂けます

▼保険診療の料金へ

※「矯正治療」「セラミック治療」は、分割手数料無料の院内分割もございます。ご希望の方は是非スタッフにお問い合わせください。

矯正(税込)

初診相談(簡易検査) 無料
精密検査料 無料
インビザライン・エクスプレスパッケージ(約2カ月分)
(マウスピース上顎7枚・下顎7枚・計14枚まで)前歯部のみ
¥190,000
インビザライン・ライトパッケージ(約3~4カ月分)
(マウスピース上顎14枚・下顎14枚・計28枚まで)前歯部のみ 
¥380,000
インビザライン・モデレートパッケージ(約6~7カ月分)
(マウスピース上顎26枚・下顎26枚・計52枚まで)すべての歯
¥480,000
【オプション】マウスピース唇側矯正(シルバー)
+銀色のワイヤー【片顎】
+¥50,000
【オプション】マウスピース唇側矯正(ホワイト))
+ピーチゴールドもしくはホワイトワイヤー【片顎】
+¥70,000
インビザライン・コンプリヘンシブパッケージ
(マウスピースの枚数制限なし)すべての歯
¥590,000
唇側全部矯正(シルバー)片顎 ¥270,000
唇側全部矯正(ホワイト)片顎 ¥330,000
唇側全部矯正(シルバー)上下顎 ¥540,000
唇側全部矯正(ホワイト)上下顎 ¥660,000
唇側部分矯正(シルバー)片顎1ブロック ¥180,000
唇側部分矯正(ホワイト)片顎1ブロック ¥220,000
小児第1期治療(シルバー)片顎 ¥280,000
小児第2期治療(シルバー)全顎 ¥410,000
小児第2期治療(ホワイト)全顎 ¥450,000
保定装置(片顎1装置) ¥38,500
スピードインプラント矯正加算(1本) ¥33,000
特殊装置ワイヤー加算(更に目立たないワイヤー) ¥33,000

ホワイトニング(税込)

ビヨンドオフィスホワイトニング
(片顎前歯8歯分)3度塗り の施行料金
¥35,000
ビヨンドオフィスホワイトニング
(上下顎前歯16歯分)3度塗り の施行料金
¥50,000
ホームホワイトニング用トレー
(片顎前歯8歯分)
¥15,000
ホームホワイトニング用トレー
(上下前歯8歯分) 
¥30,000
薬液1本 ¥5,500
薬液4本入set ¥22,000

セラミック治療(税込)

規格化されたジルコニアインレー(2年保証) ¥54,000
通常のジルコニアインレー(2年保証) ¥74,000
上質のジルコニアインレー(2年保証) ¥92,000
規格化されたジルコニアセラミック歯(大臼歯のみ)(2年保証) ¥58,000
通常のジルコニアセラミック歯(2年保証)  ¥78,000
上質のジルコニアセラミック歯(ステイニング法)(2年保証) ¥96,000
最高品質のジルコニアフレームオールセラミック歯(レイヤリング法)(2年保証) ¥138,000
セラミック冠用の土台 ¥11,000

【保証・オプションについて】

※上記オプションは、エクスプレス、ライト、モデレートパッケージのみのオプションです。マウスピースの作成枚数に制限があるパッケージで治療が完全ではない場合に選択できるオプションプランになります。コンプリヘンシブパッケージはマウスピースの作成枚数が無制限の為、マウスピースのみで治療が可能となります。

ジルコニアインレーとジルコニアクラウンに関しては装着した日から2年間保証いたします。
ただし、装着後1か月以内に色の変更を希望される方に関しては治療費用の半額(技工費用、材料費用、その他経費)を頂きますのでご了承ください。
1か月を経過した場合は再度契約しなおしとなります。
保証されている場合でも保険の負担金(初診、再診料や検査費用等は別途かかりますのでご了承ください。
当院が閉院した場合は上記の無料作り直し制度はその時点で終了となりますのでご留意ください。

入れ歯(税込)

ノンクラスプデンチャー(人工歯1~3歯) 片顎 ¥92,000
ノンクラスプデンチャー(人工歯4~6歯) 片顎 ¥118,000
ノンクラスプデンチャー(人工歯7~14歯)片顎 ¥136,000
コバルトクロム床義歯(人工歯1~3歯)片顎 ¥135,000
コバルトクロム床義歯(人工歯4~6歯)片顎 ¥155,000
コバルトクロム床義歯(人工歯7~14歯)(総義歯)片顎 ¥165,000
チタン床義歯(人工歯1~3歯)片顎 ¥145,000
チタン床義歯(人工歯4~6歯)片顎 ¥165,000
チタン床義歯(人工歯7~14歯)(総義歯)片顎 ¥175,000

仮歯(税込)

仮歯 ¥3,300

メンテナンス(税込)

シーラント 保険適用
フッ素塗布(上下顎) 保険適用
クリーニング(20分間) ¥5,500
PMTC(20分間) ¥5,500

スポーツマウスガード(マウスピース)(税込)

片顎(当院で矯正治療中の方) ¥7,500
片顎(当院で矯正治療中でない方) ¥11,000

保険診療(3割負担の場合の費用)(税込)

白いかぶせもの(ハイブリッドレジン)(1歯) 約¥8,000
前歯などに詰める白い詰め物(1歯) 約¥1,000
奥歯に入れる部分的な銀歯(1歯) 約¥3,000
奥歯にかぶせる銀歯(1歯) 約¥4,500
前歯にかぶせるプラスチックの歯(1歯) 約¥4,000
前歯にかぶせる銀にプラスチックを貼り付けた歯(1歯) 約¥10,000
総入れ歯片額 約¥13,000
【抜歯】前歯(1歯) 約¥500
【抜歯】奥歯(1歯) 約¥800
【抜歯】骨に埋まっている親知らず(1歯) 約¥3,500

※全ての歯が保険適用ではありません。
詳しくはこちらをご覧ください。

デンタルローン

デンタルローンに関しては、スルガ銀行のカードローン〈デンタルプラス〉をご利用いただけます。ご返済は、月々3,000円から可能となり、インプラント治療などの高額治療を受けやすくなっております。現在、1回1回のお支払金額を少なくされたい患者様が多くお申し込みされております。

カードローン〈デンタルプラス〉の特長

①自分のペースで無理のないご返済
ご返済は、月々3,000円~

ご返済時の借入残高 定例返済例
30万円 3,000円(112回)など
60万円 6,000円(112回)など
100万円 10,000円以上(112回)など

②お申込みから契約までWebで完結
申込金額は概算でOK!


③全国のコンビニATMやゆうちょ銀行のATMなどでご返済可能

カードローン〈デンタルプラス〉

商品名 デンタルローンプラス 目的別ローン<カード型>
資金使途 インプラント、歯列矯正、審美歯科治療などの歯科治療にかかる費用全般
※ご家族の治療分にもご利用可能です。
利用限度額 10万円~800万円(1万円単位)
利率 年2.5%~7.5%
※審査によって決定いたします。
必要書類 本人確認書類(運転免許証など)
お使いみちが確認できる資料(見積書や領収書など)

※資金使途によっては、表示の金利が適用されない場合がございます。
※50万円超のお申込みには、収入確認資料のご提出が必要となります。
※定期的に収入確認資料のご提出をお願いする場合がございます。

スルガ銀行デンタルローン

医療費控除

医科および歯科受診の保険治療費・保険外治療費および、交通費が対象となります。ご家族で年間合計10万円を超える場合、医療費控除を受けることができます。
インプラント治療・セラミック治療・矯正治療などの自費治療だけでなく、保険治療も控除の対象となります。また、ご家族の医療費も対象となりますので、医療費に関する領収書は大切に保管しておいて、上手に計算して多くの控除を認められる様にしましょう。

医療費控除の対象となる医療費

1. 納税者が、自己又は自己と生計を一にする配偶者やその他の親族のために支払った医療費であること。
2. その年の1月1日から12月31日までの間に支払った医療費であること。

医療控除対象額 = 医療費合計 − 保険などで補填される金額 − 10万円※1

※1総所得金額などが200万円未満の方は、総所得金額などの5%の額になります。

還付金額※2 = 医療費控除額 × 所得に応じた税率※3

※2高額の医療費がかかっても、納付税額以上の還付はありません。
※3所得に応じた税率

総所得額 医療費控除税額(所得税額)
195万円以下 5%
195万円を超え 330万円以下 10%
330万円を超え 695万円以下 20%
695万円を超え 900万円以下 23%
900万円を超え 1,800万円以下 33%
1,800万円を超え 4,000万円以下 40%
4,000万円以上 45%

医療控除額の上限について

医療費控除対象額の上限は年200万円となりますので、200万円以上の治療をお受けの方は担当のDr.にご相談ください。(1年度は1月1日~12月31日となります)
ご家族の医療費を合算して控除を受けることができますので、ご夫婦それぞれが勤務されている方で、ご家族すべての治療費の総額が上限の200万円に達しない場合は、所得の高い方で医療費控除申請をするとお得です。さらに、上限の200万円を超えてしまう場合はご夫婦両方の所得を合わせて医療費控除申請をすることもできますし、年度をまたいで治療するとさらに医療費控除額の範囲を広げることも可能です。

金・セラミックを使った治療について

詰め物や被せ物に金やセラミックを使用した場合も、医療控除対象となります。

矯正歯科治療について

子供の矯正治療は、成長を阻害しないために必要な治療となりますので、医療費控除の対象となります。成人の矯正治療は、噛み合わせ治療を目的とする場合は医療費控除の対象となります。詳しくは担当のDr.にご相談ください。

通院費

通院のためにかかった交通費も医療控除の対象となりますので、通院した日付と交通費をメモで残しておきましょう。
交通機関を利用した場合のみで、自家用車で通院した場合のガソリン代や駐車場代は含まれませんのでご注意ください。

デンタルローン・クレジットによる分割払いを利用される場合

デンタルローン契約書の写しや、信販会社の領収書を大切に保管しておいてください。医療費控除を受ける際の添付書類として必要になります。
なお、手数料・金利分は控除の対象になりませんので、ご注意ください。

以上、医療費控除についてご説明させて頂きました。知らなかった方も多いことと思われます。当クリニックは患者様のために色々な情報を発信し、様々な努力を続けて参ります。 医療費控除額は個人の所得・現在受けている控除内容等により異なります。治療を受ける前に最寄の税務署まで必ずお問い合わせ下さい。

国税庁ホームページへ
吉祥寺セントラルクリニック

分からないこと、心配なこと、
何でもお気軽にご相談ください

初診専用WEB予約 無料カウンセリング予約 無料メール相談 ご予約のキャンセル